Photo 特定非営利活動法人 国際教育推進プロジェクト BeCOM
BeCOMの毎日の活動の様子をお伝えしています♪

寒い日が続いています。
日本海側は大雪です。
真っ白な世界は文学的はとても美しいのですが、生活的には大変です。
子どもたちにはとても楽しみですが。
さて、暗唱教室も教えていただくのは今回が最終です。
次回は暗唱大会のリハーサル、そして、いよいよ大会へと続きます。
そろそろ、発表の内容を決めましょう。教室に参加してくれている皆さんが、
全員、大会に参加してくれるととてもうれしいです。
詳しくは、別紙「大会のご案内」を参考にしてください。

今回は、県立銚子高校から国語科教諭の近藤菜々子先生をお迎えし、
世界的にも有名な、岩手県出身の作家・詩人(その他いろいろ)宮沢賢治の
詩「雨ニモ負ケズ」です。誰でも一度は口ずさんだことがあると思います。
宮沢賢治が大好きだという方や、それで同好会や研究会をつくっている方々も
たくさんおります。
童話もたくさん作りましたので、「注文の多い料理店」「よだかの星」「雪わたり」など
ご存じのことと思います。アニメになっているものもあります。これをきっかけにして、
宮沢賢治作の童話や詩を読んでみるのもいいですね。

【長谷川】

本日の講師 近藤菜々子先生(県立銚子高校)による「雨ニモ負ケズ」
 

 

大会での群唱に向けて、いろはの復習です。
 

今回のおやつは、あられと柚子茶!


| 日本語暗唱教室/大会 | BeCOM | 09:12 AM | comments (0) | trackback (0) |











http://be-com.jp/tb.php/171


<<次の記事 前の記事>>


▼記事検索
▼カテゴリー
高校生あしたの銚子PJ

事務局通信

COM杯 英語・日本語スピーチ大会

日本語暗唱教室/大会

すきくる×犬吠WAON

PRコンテンツ作成事業

みんなでハグしよう!プロジェクト

Meet Meal Project

過去のページ
▼新着記事
▼アーカイブ
▼プロフィール
▼コメント
▼モバイル
モバイル
▼その他