Photo 特定非営利活動法人 国際教育推進プロジェクト BeCOM
BeCOMの毎日の活動の様子をお伝えしています♪

NPO法人BeCOM主催 /銚子市教育委員会 後援

令和元年度 「ことばの冒険の部屋」 7月8日より受付を開始いたします♪
※銚子市内全1〜4年生の皆さんに学校経由でチラシ配布となります。

1〜4年生のみなさん、「ことばの冒険」しませんか? 
本の好きな子、あまり好きじゃないけど好きになりたい子、
声を出して文章や詩を読むのが好きな子、読んでみようと思う子、
学校じゃないところで友達をつくってみたい子、
この部屋でやることがおもしろそうだと思った子、
あつまれ〜!

●主な内容
*読書 *本の紹介 *読んだ本に関する意見交換 *音読(現代詩・古典など)
*アニマシオンなど読書にかかわる活動 など
*ことばの冒険遠足(市内)

☆全ての学びの土台である読書にかかわること、例えば、本の紹介や本を読んで
発表したり、本にかかわる楽しいことをやったり、『ビーコム版暗唱集』を使った音読
を行なったりします。
☆身に付けた言葉をさらに豊かに確実なものとするために大切な、小学校低学年・
中学年(1〜4年生)の子ども向けの教室です。読む力や、コミュニケーション力、発
表する力、そして、想像する力を育てていきたいと思います。
☆学校の授業で学習したことも生かし、子どもたちを地域の中で共に育てていける
場づくりを目指します。

======================================

●対  象  小学1〜4年生 先着20名程度(各日程10名程度)
●参 加 費  3,500円(教材費・遠足でのレクリエーション保険・発表会参加費)
           ※初回受付時に納入
●日 に ち
【1】1,2,3年生>
令和元年9月14日・10月12日・11月2日(遠足)・11月30日・
令和2年1月11日・1月25日・発表会リハーサル2月8日
【2】2,3,4年生>
令和元年9月28日・10月26日・11月2日(遠足)・12月14日・
令和2年1月11日・1月25日・発表会リハーサル2月8日
●時  間  9:30〜11:00                
●会  場  すきくるステーション(銚子市中央町12−13/千葉興銀さん向い)など
●講  師  子どもたちへの指導経験者
●備  考  11月2日はことばの冒険遠足DAYとして午前〜午後をかけた日程を予定しております。(市内)

≪ことばの冒険の旅〜私のおすすめの本 発表会〜≫
令和2年2月16日(日)13:30〜16:00(予定)
(発表会は銚子市立明神小学校 体育館をお借りする予定です。)
========================================

●申込方法  
下記必要事項をご記入の上、FAX・郵送またはメールにてBeCOMまで
〒288−0041銚子市中央町12−13  FAX 0479(26)3292  メール info@be-com.jp
<申込必要事項>参加者氏名(ふりがな)・性別・学校名・学年・住所・連絡先電話番号・
     保護者氏名・2,3年生は希望の日程(上記1、または2)
●申込受付  令和元年7月8日(月)〜定員20名程度


【嶋田】

| 日本語暗唱教室/大会 | BeCOM | 01:02 PM | comments (0) | trackback (0) |


昨日の概要報告に続きまして、子どもたちがおすすめしてくれた本をご紹介します。

てぶくろ(ウクライナ民話)/うちだ りさこ 訳
ドジルVSなぞの にんじゃぐんだん/大空 なごむ
ほねほねザウルス/ぐるーぷ・アンモナイツ
おばけのてんぷら/せな けいこ
さよならをいえるまで/マーガレット ・ワイルト
ねずみのいもほり/山下 明生
かいじゅうのさがしもの/富安 陽子
おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ/トロル
ないたあかおに/浜田 廣介
注文の多い料理店/宮沢 賢治
イブちゃんのみらい/ぱぱとママ
にじいろのさかな/マーカス・フィスター
しぜんとかがくのはっけん!366/田中 千尋 監修
どんぐりむらのほんやさん/なかや みわ
ばけたくん/岩田 明子
すてきな三にんぐみ/トミー・アンゲラー
イソップ童話/三田村 信行
笑い猫の5分間怪談?幽霊からの宿題/那須田 淳 他
つるにょうぼう(日本の民話)/神沢 利子
54字の物語/氏田 雄介
わらしべちょうじゃ(日本の昔話)/西郷 竹彦
わかったさんのアップルパイ/寺村 輝夫
アラビアンナイト シンドバッドの冒険/みお ちづる

本を開けば冒険が始まる!
海の底も、宇宙の果ても。
シンドバッドやすてきな3人組にも会える。
何度だって行ってこよう♪

| 日本語暗唱教室/大会 | BeCOM | 09:56 AM | comments (0) | trackback (0) |


地域で生まれ、育つ子供たちが、すべての学びのもととなる「読書」「言葉」を大切にし、
豊かで前向きな言語生活を送ってほしいと願い開催してまいりました「ことばの冒険」事業、
平成30年度も2月17日の発表会をもちまして、無事終了いたしました。

色々な本を紹介しあったり、ことば遊びや音読など、たくさんの本に触れてきた「ことばの
冒険の部屋」、町歩きをして歴史に触れたり、ことばにまつわるブースやプラネタリウムを
まわる「ことばの冒険の遠足」を経て、今年度最後となる、「ことばの冒険の旅〜わたしの
おすすめの本 発表会〜」を昨日執り行い、下記の通りご報告いたします。

みんなの前での発表にたどり着いた小学1〜4年生23名と支えてくださった保護者の
皆様は勿論のこと、当日は会場提供のみならず準備等お手伝いくださった明神小学校
の諸先生方、子供たちに素敵な講評をくださった審査員の皆様、ご興味を持って足を
運んでくださった皆様、ほか多くの皆様に感謝申し上げます。

『2018 ことばの冒険の旅 〜私のおすすめの本 発表会〜』

日 時>平成31年2月17日(日)
13:30 開会/大会参加者による群読「われは草なり/高見 順」
13:45 個人発表「私のおすすめの本」
15:00 休憩・アトラクション「竜のおさんばさん」紙芝居
15:25 表彰・講評
16:00 閉会・写真撮影

発表者>23名(小学1〜4年生)
審査基準>発表を聞いて、その本をぜひ読んでみたいと思ったか。
   (制限時間3分)
審査員>
青柳清和氏(千葉県教育庁北総教育事務所 指導主事)
高野美樹子氏(銚子市教育委員会 指導室長)
佐久間啓子氏(銚子市立明神小学校 元校長)
武内達彦(NPO法人BeCOM会員)

司会・計時(高校生スタッフ)>
網中萌恵さん(銚子市立銚子高等学校2年)
塚口玉英さん(千葉県立匝瑳高等学校2年)
四葉小学生の頃「日本語暗唱教室」に参加してくれていたお二人です。
入賞者>ことばの冒険者特別賞 受賞者及び紹介した本
◎ことばの冒険者特別賞
河名颯一郎(双葉小2年) 「ほねほねザウルス/ぐるーぷ・アンモナイツ」
山口苺姫(明神小2年) 「おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ/トロル」
淺野愛実(明神小1年) 「注文の多い料理店/宮沢賢治」
笹本陸公(海上小1年) 「しぜんとかがくのはっけん!366/田中千尋監修」
白石夏樹(双葉小4年) 「54字の物語/氏田雄介」
◎奨励賞
垣沼空依(双葉小1年) 「にじいろのさかな/マーカス・フィスター」
渡邊空良(明神小3年) 「笑い猫の5分間怪談?幽霊から宿題/那須田淳」

 

 

 

 

| 日本語暗唱教室/大会 | BeCOM | 10:28 AM | comments (0) | trackback (0) |


 前の記事>>


▼記事検索
▼カテゴリー
高校生あしたの銚子PJ

事務局通信

COM杯 英語・日本語スピーチ大会

日本語暗唱教室/大会

すきくる×犬吠WAON

PRコンテンツ作成事業

みんなでハグしよう!プロジェクト

Meet Meal Project

過去のページ
▼新着記事
▼アーカイブ
▼プロフィール
▼コメント
▼モバイル
モバイル
▼その他